知って得する女性の薄毛対策法と治療について

薄毛が気になっているけれど、人には言えず一人で悩んでいたりしませんか?実はきちんと対策をとれば、女性の薄毛は男性のよりも改善しやすいのです。

髪・頭皮

女性の薄毛の原因は老化による女性ホルモンの減少

女性の薄毛は、生え際や頭頂部の毛がはっきりと後退していく男性型脱毛症と違い、毛髪が全体的に薄くなり脱毛部分の境界がはっきりしないのが特徴です。

女 性の薄毛は、閉経前後(更年期)に女性ホルモン(エストロゲン)が一気に減少することにより、薄毛が加速します。エストロゲンは、毛髪を発育させ、成長期 を持続させるという働きがありますが、エストロゲンが減少すると、毛髪自体が細くなり色が薄くなったり、 ひとつの毛穴から3本出ていた毛髪が1~2本になってしまいます。

更年期とは、女性が閉経を迎える前後の約5年間のことをいいます。閉経を迎える時期は個人差がありますので、早い人では35歳ぐらいから身体に様々な不調が現れます。

エストロゲン減少

女性特有の原因を把握した上での頭皮ケア

エストロゲンの減少だけでなく、老化による頭皮の乾燥がさらに薄毛を促進させてしまうということもあります。

石油系界面活性剤入りのシャンプーは、皮脂を取り過ぎてしまい余計に乾燥を招く原因と なってしまうので、アミノ系洗浄成分を使った頭皮にやさしいシャンプーに切り替えてみるのも良いと思います。頭皮の脂を酸化させないように殺菌成分も入っ ており、潤いを守ってくれるタイプのシャンプーがおすすめです。バスタイムは、髪の毛を洗うのではなく、頭皮を洗うイメージで。スカルプブラシなどを使っ て頭皮をマッサージするのもおすすめです。
いつも行くヘアサロンにヘッドスパのメニューがあれば、試してみるのも良いでしょう。

髪を洗った後は、ドライヤーの熱風のあて方に気をつけましょう。近すぎる場合は、髪だけでなく頭皮も乾燥させてダメージを与えてしまいます。頭皮用化粧水や保湿力の高い育毛剤を選び、よくマッサージしながら擦り込むようにましょう。

育毛剤の選び方

先に見てきたとおり、男性と女性とでは薄毛の原因が違うので、男性用の育毛剤を女性が使ってもあまり効果が出ないこともあります。

最近では女性の薄毛に特化した育毛剤も増えています。女性ホルモン用成分を配合している育毛剤で、減ってしまったエストロゲンを補うことができます。頭皮の乾燥対策にも保湿力があるものを選び、髪を元気にしていきましょう。

女性の薄毛治療も活発になっています

女性の薄毛の改善には、頭皮の治療が大切です。ストレスやダイエットなどによる栄養不足、睡眠不足などが原因で頭皮の血行が滞ると、髪を成長させる「毛乳頭」や「毛母細胞」に十分な栄養が行き渡らず、元気な髪の毛が育たなくなってしまうのです。

薄毛に悩む女性のための頭髪外来を行っているクリニックもありますよ。女性の薄毛は男性に比べると改善しやすいといわれていますので、気になる方は診察を受けてみては?(⇒シロノクリニックの頭髪外来の紹介ページ)

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

Similar

Recent Post

右バナーゲルファンデ

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Fotolia_92291029_XS

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner