肌の透明感をアップする8つの対策‐透明美肌をゲットせよ!

女性なら、誰もが憧れる女優さんのような透明美肌。透明感のある素肌を目指すなら美白ケアと日焼け止め、そして角質ケアが重要になります。美しい陶器肌になりたい方に、おすすめのスキンケア法・メイク法をご紹介します。

肌

肌の透明感とは?

よくいわれる「透明感のある肌」「陶器肌」とはどのような肌をいうのでしょうか?

肌の色が均一である

くすみやシミ・そばかす、ニキビや肌荒れなど、肌の色ムラとなるトラブルがない肌は、きれいに見えます。

黒くない=日焼けしていない

「美白」という言葉があるように、黄色人種の日焼けしていない白い肌は美しく見えます。というのも、白い肌は黒い肌に比べ、光をよく跳ね返すから。きちんと紫外線対策をした白い肌は、透明感が増します。

凹凸がない

凹凸のない肌は剥きたての卵のように光をきれいに跳ね返し、肌を美しく見せます。逆に、毛穴トラブルや肌のキメの乱れからくる凹凸は、肌に影を作り、肌をくすんで見せます

水分が豊富でハリのある肌

水分が少ない肌はキメが乱れ小じわが増えるため、光をきれいに跳ね返せません。水分が豊富でハリのある肌は、光をきれいに跳ね返します。

血行がよい

肌から透ける血液の赤色は、肌を美しく健康的に見せます。そして血行がよいことにより、血液が運んでくる栄養や酸素、水分が肌に行き渡ります。冷えや睡眠不足で血行が悪くなると、肌はくすんで見えます。

それでは、どうして透明感のない肌になってしまうのでしょうか?主な原因をあげてみました。

紫外線による日焼け

日焼けで肌の色が黒くなることはもちろん、紫外線はシミやそばかすをはじめとするトラブルを引き起こし、肌の色ムラを作ります。

乾燥肌による古い角質

乾燥肌はキメが乱れるだけではなく、古い角質が肌の上に残りやすくなります。いわゆる肌のごわつきです。ごわつき、乾燥小じわも増えた肌は凹凸が増え、光をきれいに跳ね返さなくなります。また、厚い角質が肌を流れる血液の色を透けにくくするため、肌の色がくすんでしまいます。

加齢による凹凸毛穴

毛穴の開きにたるみ毛穴。加齢による毛穴の凹凸により、光をきれいに跳ね返さないくすんだ肌になってしまいます。 これらを防ぐことが、透明感のある肌へ近づく第一歩です。では、具体的にどのような対策を採ればよいのでしょうか?

陶器肌になるためのスキンケア・メイク・生活法

1.ストレッチや軽い運動で血行をよくする

透明感のある美肌を作るためには、全身の血行を良くすることが大切です。血行が悪いと肌はくすみます。顔の皮膚は他部分より薄く、よりくすみが目立ってしまうのです。冷えや肩こりは血行不良のサイン。もしこれらの症状で悩んでいるのなら、当然お肌もくすんでいます。
具体的におすすめなのが、ストレッチや軽い筋トレです。血行が悪くなりがちな、朝に行いましょう。毎日続けることで、肌のくすみも改善されます。

2.成長ホルモンをたっぷり分泌させる

透明感のある素肌のためには、正常なターンオーバーも重要です。ターンオーバー正常化のための対策。少し生活習慣を見直すだけで手軽に実践できます。まずは、睡眠です。お肌をきれいにしてくれる「成長ホルモン」が分泌されるピークは、午後22時から午前2時まで。この時間にしっかりと熟睡していることが大切です。出来れば午後11時、遅くても午前0時には就寝する習慣を身に付けましょう。

3.食事でビタミンA・Cと亜鉛を積極的に摂取

もう一つは、食事です。ターンオーバー正常化を助けてくれるのは、「ビタミンA」「亜鉛」そして「ビタミンC」です。緑黄色野菜や卵、レバーなどに豊富に含まれている栄養素なので、ぜひ積極的に摂取しましょう。

4.古い角質をしっかり落とす

生活習慣で透明肌の土台を作ったら、次はいよいよ、お肌そのもののケアです。まずは「きちんと汚れを落とす」ことから始めましょう。お肌の潤いを守りながらも、毛穴の奥の汚れまで落とすことが重要。適度にピーリングを行なうことにより、古い角質を落とすことができ、より透明な素肌に近づきます。また、きちんと汚れが落ちた肌は、水分を含みやすい状態になります。

5. 肌の水分量を上げる

化粧水パックをすることで、お肌の水分量をアップすることができます。これだけで、お肌の透明感はぐんとアップするでしょう。

6. 美白化粧品を活用する

1~5の基礎的な対策をしながら、取り入れたいのが美白化粧品です。

美白に良い成分と言えばビタミンCですが、肌への浸透力を考えるなら「ビタミン C誘導体」が高濃度で配合されている美白化粧品を選択するのがおすすめです。ワントーン明るい素肌を目指せます。

7.徹底的な紫外線対策

春~夏だけではなく秋から冬も紫外線をブロックする日焼け止めを塗りましょう。紫外線は一年中降り注いでいます。帽子やサングラス、ストールやアームカバーなど、衣類で紫外線をシャットアウトすることも大事です。

8.光拡散技術を使って上手にメイクする

光を跳ね返す肌をメイクで作れば、透明感のある肌に近づけます。ベースは水分量の多いリキッドファンデーションなどで、肌の潤いを保ちましょう。仕上げには、光拡散パウダーなどを含んだパール系のパウダーがおすすめ。光拡散技術で肌がきれいに見えます。

まとめ

いかがでしたか?誰もが憧れる陶器肌は、小さな努力の積み重ねの賜物。オールAは難しいかも知れませんが、地道な努力は必ず実を結びます。できることから実践してみてくださいね!最後に8つのメソッドをまとめておきます。

  1. 血行促進
  2. 成長ホルモンでターンオーバー促進
  3. ビタミンA・Cと亜鉛でターンオーバー促進
  4. ピーリングで角質ケア
  5. スキンケアで肌の水分量UP
  6. 美白ケア
  7. 紫外線対策・UVケア
  8. 凹凸の目立たないメイク

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

Similar

Recent Post

右バナーUVパウダー

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Fotolia_92291029_XS

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner