色素沈着の原因とは?老け顔の改善は日焼け・ニキビによるお肌の炎症の対策から

女性にとって見た目年齢は非常に重要です。特にチェックされやすいのが「お肌の状態」です。色素沈着のない透明感のあるキレイなお肌を目指すためにも、黒ずみの原因について勉強しましょう!

色素沈着

色素沈着の原因は、「炎症」!

色素沈着の大きな原因のひとつが「日焼け」です。日光にさらされると、お肌の内部ではメラニン色素が増加します。これが肌を褐色にしてしまう原因になります。通常はターンオーバーすることにより、肌の色は徐々に元通りになっていきます。しかし、強い紫外線にさらされ重い炎症になってしまった場合には消えないシミになり、どんどん老化が進んでしまいます。

メラニン生成、シミのメカニズム

摩擦はお肌に大敵

紫外線の他にも色素沈着の原因はあります。日常生活の中で注意したいのが、摩擦などの肌への刺激です。メイクによる刺激やクレンジングによる刺激にも注意が必要です。とにかく優しく丁寧なケアを心がけましょう。
ちなみに、ブラジャーなどの下着の締め付けや擦れなども色素沈着の原因となります。サイズや素材には注意して、お肌にストレスのない物を選んでください。

ニキビや虫刺されも色素沈着の原因になります

ニキビも色素沈着の原因になりやすいです。
通常、ニキビが治れば色素沈着もおさまり。しかし、新たなニキビが次々とできてしまう場合は、色素沈着がおさまる暇もありません。しっかりとしたニキビケアが大切です。
ニキビケアについて詳しくはこちらをご覧ください
吹き出物とニキビは原因も対策も違う?」や「30代のニキビ対策を原因別でお教えします」も参考になると思います。
またニキビと様に注意したいのが虫刺されです。炎症状態が長引くほど、色素沈着もひどくなってしまいます。適切な治療をして、早期に炎症を沈めましょう。

女性ホルモンによる影響も

あまり知られていませんが、ホルモンの働きにより色素沈着してしまうこともあります。女性ホルモンは、メラニン色素を作り出す細胞に刺激を与えます。このため、女性ホルモン分泌量が多くなる妊娠中などは、体のあちこちで色素沈着の症状を実感するケースも多いのです。妊娠期間が終わり、ホルモンバランスが元に戻れば、症状は徐々に改善されます。

美白化粧品を上手に使おう

肌の黒ずみを予防するためには、炎症を引き起こさない状態を保つことが重要です。日々のスキンケアはもちろんのこと、皮膚をこすりすぎないことも大切です。
色素沈着に良いと言われるのが、ハイドロキノンという成分です。メラニン色素を抑制する効果があるとされ、美白効果を期待して使用する女性も増えています。このハイドロキノンが配合されている美白化粧品を使うのも良いでしょう。ビタミンC誘導体は虫さされ跡やニキビ跡を残したくない人におすすめです。

 

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

記事一覧

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

ローション

アトピーによる色素沈着の原因・メカニズムとは?

アトピー性皮膚炎で色素沈着が起きるのは、肌の炎症のためです。アトピーは炎症を繰り返す病のため、色素沈着も起きやすいのです。肌の保湿、あらゆる肌刺激の軽減、サプリメントの摂取などで、炎症を鎮めるための対策をすると良いでしょう。

オレンジ

APPS化粧水が盛り上がっているワケ~新世代ビタミンC誘導体はこんなにスゴイ~

みなさんはVC100の愛称でも呼ばれている「APPS」という新世代のビタミンC誘導体をご存じでしょうか?ビタミンCは肌にとってとてもいいビタミンなのですが、浸透力が悪く効果が感じられない方が多いのです。そこで開発されたのが、通常のビタミンCの100倍の浸透力を持つ新世代ビタミンC誘導体の「APPS(アプレシエ(R)」なのです。そのAPPSが入った化粧水がとても使い心地がいいと評判なのです。

10代

10代から美白ケアって必要?美白化粧品は使い始めが早いほど効果的!

美白化粧品を使うのはシミができてから、と考えているのは間違いです。美白の大敵、シミはある日突然できるのではなく、日々浴びている紫外線の蓄積が大いに影響しています。シミ予防やくすみ改善効果を期待できる美白化粧品は、10代といわず、赤ちゃんから使い始めたいくらいです。

Similar

美白の鬼の記事一覧

他の記事もぜひご覧ください!

紫外線アフターケア

紫外線のアフターケアを効果的にするテクニック

紫外線はシミ・シワ・たるみといった老化現象の原因なのでできるだけ浴びたくない。でも・・・『今日は曇りだと思ったので日焼止めを塗らずに外出、うっかり日焼けしてしまった・・・』春・秋には特に多いこの痛恨のミス。天気が変わりやすい上レジャーや運動会など外に出る機会が多いからですね。そんなあなたに、知っておいて絶対得する紫外線のアフターケアについてしっかり解説します。

しみ

目の下、目元、目のまわり…、集中してシミができてしまうのはなぜ?

ふと鏡をのぞいたときに発見してしまう「シミ」。女性にとってシミの発見はかなりショックですよね。ファンデーションでも完璧に隠すのはなかなかむずかしいものです。とくに目の下や目元周り、頬のシミにお悩みの方は多のでは? シミのできるメカニズムや解消法を知って白く輝く肌を目指しましょう!

ブロック

美白の基礎は日焼け・紫外線(UV)ケアから-失敗しない日焼け止めの選び方

一番の美白法は、「日焼け止めを使うこと」。美白化粧品と併せて使用するのがおすすめのUVケア、その理由や選び方などをご紹介します。

Recent Post

右バナー美白マスク

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

4927_14_12_1_P05_01

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner