目の下、目元、目のまわり…、集中してシミができてしまうのはなぜ?

紫外線を浴びると皮膚の内側で活性酸素が発生され、表皮の最下層にあるメラノサイトを刺激し、シミの原因となるメラニン色素がたくさんつくられます。特に目元や頬は意外に紫外線が当たりやすく、知らず知らずのうちに紫外線の影響を受けてシミが出来やすい箇所です。また目元はアイシャドーなどのメイクによる色素沈着も原因のひとつだと言われています。日焼け止め対策とメイク落としがシミ予防へとつながります。

しみ

目の下や目元周りにシミができやすいのはなぜ?

顔の中でも目元は特に皮膚が薄いところなので、外側からの刺激に非常に敏感。シミの原因となる紫外線にも敏感に反応するため、他の部分よりもシミができやすいです。しっかり日焼け止めクリームをしたつもりでも、意外と塗りもれがあるのも目元。また角度によって紫外線が当たりやすいので特に注意が必要です。紫外線の量は日差しの強さによって異なりますが、季節を問わず紫外線の対策は万全に行いましょう。

また摩擦や圧迫などの刺激によってもメラニンが発生し、シミの原因に。クレンジングや洗顔、マッサージ、タオルでの拭き取りは優しいケアすることがポイントです。

そのシミ、肝斑かもしれません

年齢を重ねるごとに出てくる頬骨や目の周りにほぼ左右対照的に広がるシミは肝斑(かんぱん)と呼ばれ、紫外線の影響だけでなく女性ホルモンのバランスの崩れが原因と考えられています。ストレス、睡眠不足、偏った食生活の改善を心がけ、ホルモンバランスを整えましょう。またストレスや睡眠不足が続くと、シミの原因である活性酸素の過剰発生につながるので要注意です。

シミを改善するためのスキンケア選びは?

シミ予防、またできてしまったシミにはどんなスキンケアが効果的でしょうか。数あるシミ対策の化粧品の中にはメラニンを抑制するだけでなく、表面化する前のシミを留める機能もあるので、使い続けることで薄いシミは目立たなくなることも。お肌は乾燥によって肌のバリア機能が低下します。すると紫外線などの外部環境の影響を受けやすくなるので保湿成分がたっぷり配合された化粧品を選ぶように!

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

Similar

Recent Post

右バナー美白マスク

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Fotolia_92291029_XS

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner