美白ハンドクリームの選び方

美白ハンドクリームを選ぶ前に、まずは自分の肌に有効な美白成分を知っておきましょう。そして購入前にハンドクリームの成分表示をしっかりと確認して、自分に合った美白成分をより多く含んだアイテムを選んでケアするのが得策です。

ハンド

顔の美白で効果が感じられた有効成分を知ろう

美白ハンドクリームを選ぶ際には、サラサラかしっとり系かなどの「使用感」や「価格」も大切なポイントですが、その商品に含まれている「美白成分」もしっかりとチェックしましょう。自分の顔に効果を感じることができた美白アイテムの成分表示を確認して、それと同じ成分を含んだハンドクリームをセレクトするのがおすすめです。顔に効果があったということは、自分の肌質に合っている可能性が高いのです。

自分に効果のある美白有効成分が入っているハンドクリームを探そう

美白成分には様々な種類があります。メラニン色素の増加を抑制してシミの生成を予防してくれる「ビタミンC誘導体」や「カモミラET」、メラニン合成に関わるチロシナーゼに作用してメラニンの生成を阻害する「アルブチン」などが代表的です。お顔の美白化粧品で効果が実感できていれば、同じ成分があなたに合っているので、ハンドクリームにも同じ成分が入っているものを探しましょう。インターネットのコスメ系情報サイトで、成分名をキーワードに検索してみても良いでしょう。
美白成分比較表はこちら

配合濃度の問題

成分表示一覧を確認する際に頭に入れておいてほしいのが、より多く配合されている成分ほど成分表の初めの方に記載されているということです。(ただし、薬用有効成分は配合濃度に関係なく先頭に記載されています)
つまり、「自分にはビタミンC誘導体が合っている!」と思ったら、その成分が前半部分に記載されている商品を選んだ方が良いということです。ただし、薬用有効成分でない場合は詳しい説明もない上、表記名は「ビタミンC」ではなく、アスコルビン酸Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルなどの全成分表記名で記載されています。今はインターネットで成分辞典が公開されているので、すぐに調べることができます。全成分表記の前の方に記載されてある濃度が濃い成分をいくつかピックアップして調べてみると、その美白ハンドクリームの有効な成分が何か分かるはずです。

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

記事一覧

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

50代の美白

50代の美白ケアはシミ以外にくすみやたるみ改善も大切!

50代女性の肌悩みの上位に「くすみ」や「たるみ」があります。シミももちろん美白には大敵ですが、この世代になると、ピンポイントのシミだけではなく、顔全体のくすみやたるみなども気になりますよね。くすみがひどく肌色が沈んで見えると、頬に影ができたりして、たるんで見えることもあるのです。50代のくすみ予防やケアについて考えてみましょう。

シミ

シミの原因とは?シミができるまでのメカニズム

紫外線を浴びるとできちゃうシミ。メカニズムをご存知ですか?イメージ的に“皮膚が焼ける”と思っていらっしゃる方も多いようですが、もっと複雑な工程でシミは作られているのです。

皮膚科

化粧品やエステでは改善されなかったシミ・そばかすを皮膚科で消す治療方法

ファンデーションで「シミ」を薄く見せることはできるけど、化粧を落とした後に鏡を見ると憂鬱な気分になってしまいますよね。「さっと簡単に消せたらいいのに」なんて思うのではないでしょうか? シミ専用の化粧品をあれこれ試してはみたけど、なかなか効果が上がらない。そんな方は一度、皮膚科に相談することをおすすめします。

Similar

美白の鬼の記事一覧

他の記事もぜひご覧ください!

首・デコルテ

デコルテ・首も美白ケアすべし!見た目年齢マイナス5歳肌を目指す

美人の条件に首から鎖骨、肩にかけてのデコルテラインを挙げる人もいます。それほどデコルテは重要な部分。なのに、ここのケアを怠っている人が多いよう。ネックラインやデコルテも顔同様に美白ケアは必須です。

しみ

シミの原因「メラニン、ファンデ、ストレス、乾燥、食べ物…」予防と対策を知ってサヨナラしましょう!

女性にとって老け顔に見えてしまう「シミ」は、とっても悩みのタネ。シミができる原因として一般的によく知られているのが紫外線の影響ですよね。しかし原因はそれだけではないんです。活性酸素やストレス、加齢、ファンデの油分、睡眠不足、ホルモンバランスの崩れetcによってシミは発生します。シミができる原因と改善策を学んで、美しい素肌を目指しましょう。

デリケートゾーン

デリケートゾーン・ビキニラインの黒ずみを美白にするスキンケア

美白ケアというと顔だけと考えがちですが、本当の美の賢人たちは全身美白ケアに励んでいます。とくに、デリケートゾーンの黒ずみやカサつきは、ケアをしている人とそうでない人との差が出ます。女性同士でも相談しにくいデリケートゾーンのケア法を調べてみました。

Recent Post

右バナー377VC

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

4927_14_12_1_P05_01

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner