ボディケアの悩み、Vラインの美白ケア(黒ずみ)はどうすればいい?

下着による締め付けや摩擦によって黒ずんでしまったVライン。また、脱毛後の色素沈着よってVゾーンが黒ずんでしまっている女性もいますよね。ボディ用の美白クリームや角質を軟化させるケアでもう一度透き通った肌色を取り戻しましょう。

デリケートゾーン

デリケートゾーンの悩みは一人で抱えがち

女性同士であってもなかなか話しにくいデリケートゾーンの悩み。その多くが黒ずみや色素沈着です。原因はさまざまですが、その原因と予防法を探りましょう。

下着による締め付けや摩擦

ヒップアップやぽっこりお腹のカバーに、あえてきつめの下着を選ぶ方もいますが、Vラインの締め付けが強すぎるとかえって血行促進を妨げてしまうこともあるので注意しましょう。また、単にきついものを選ぶのではなく、シェイプアップ用に開発されているものでしたら、ヒップやお腹は強く、Vラインの締め付けは弱くなど計算されているはずです。毎日使うものなので、事前にしっかり調べて用途に合ったものを選びましょう。

古い角質がたまって黒ずんでいる場合

古い角質が蓄積されて色素沈着して、黒ずんで見える肌もあります。VゾーンやVラインはデリケートだから、とやさしく洗っていると汚れすらとれていない場合もありますので、体洗いはしっかり行いましょう。そして、入浴後などにボディ用の角質除去クリームでケアを。古い角質がたまって硬くなった皮膚を柔軟にする働きのあるクリームは、Vラインはもちろん、ひざやひじ、かかとなどにも使えますので持っていると重宝します。

脱毛後の色素沈着

脱毛処理後は肌が荒れがちです。その荒れた状態を放っておくと色素沈着してしまいます。脱毛・除毛後の肌をなめらかに整えるケア用ジェルでケアすることを忘れずに!

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

Similar

美白の鬼の記事一覧

他の記事もぜひご覧ください!

美白 くだもの

美白のための食べ物。お肌の健康もご飯から!

「美肌や美白のために、日々の化粧やスキンケアにこだわっている」“だけ”のあなたは要注意!大切なのは、体の内側からも外側からも美しさを放つこと☆食事は理想的な美白肌への近道です。その一口ひとくちがあなたの美をつくる!体内に取り入れる栄養素にどう気を遣うかで肌年齢は大きく変わります!

くすみ

[年代別]肌のくすみ対策まとめ‐10代・20代・30代・40代・50代

顔の印象を大きく左右する肌のくすみは、正しい対策を行ってしっかりケアしたいですよね。くすみが気になり始める年齢は人それぞれです。10代から気になり始める人もいれば、40代50代になって悪化することもあるでしょう。大切なのは、その年齢に応じたくすみケアを行うことです。

年齢肌

女性を悩ますしみやたるみ-シミがなくハリのある肌でキレイを目指そう!

見た目を老化させるしみやたるみといったトラブルは、早めの対策が鍵となります。紫外線やストレスへの対策を採りながら、ビタミンCやコラーゲン配合の化粧品で積極的なケアを行いましょう。顔マッサージでセルフケアを行うのもおすすめです。

Recent Post

右バナーUVパウダー

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

4927_14_12_1_P05_01

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner