美白シートマスク選びのポイントまとめ

週に数回のご褒美ケアとして人気のシートマスク(パック)。集中的にじっくり成分を浸透させるだけあって即攻性が魅力です。デート前や子供の参観日、同窓会など大切な日の前夜に取り入れている女性も多いですよね。ただ、種類が多く選ぶ基準に迷う方も多いようですので、今回はシートマスクについて紹介します。

シートマスク

シートマスクのメリット

美白シートマスクには、1枚に数十ミリリットルもの美容液がしみこんでいます。浸透力の高い成分を含んでいるため、肌へもしっかり浸透し、その即効性は格別です。肌を密閉して必要な成分をしっかりと届ける、というシンプルですがとても効果的な方法なのです。

なぜ肌を密閉するとよいのでしょう?
皮膚には汗腺があり、この汗腺から水分が逃げて乾燥します。肌を密閉すると、逃げられずにたまった水分で皮膚が蒸れ、角質がふやけます。それで水分が入りやすくなるのです。蒸れてふやけた肌は、通常の肌よりやや白っぽく見えるため、シートマスクをとった瞬間、肌が白く明るくなったように見え満足感を得られるのです。これは1時間もすれば元に戻りますが、成分が皮膚に浸透していることは間違いないのです。

シートマスク選びの1番のポイントは使用感

セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなど入っている成分は商品によって違いがありますが、基本的に美白シートマスクとうたっているものが狙っている効果は同じようなものです。ビタミンC誘導体やアルブチンなど美白有効成分と保湿成分があわせて使われています。成分バランスによって使用感はそれぞれ。これは実際に使ってみて、自身が「満足!」と思えるものを選ぶのが1番です。

シートマスクの素材や形状について

〈素材〉

一般的にコットンやパルプ、レーヨン、ポリエステルなどの繊維があり、コットンでも天然コットン原料を使用した肌にやさしいものなどもあります。また、繊維素材をシートに形成する際に伸縮性を持たせたものもあります。これはパッケージにストレッチ素材と表記されている場合も多いです。肌への密着性が高く、シートで肌を持ち上げるように伸ばしてのせると、フェイスラインの引き上げ効果も狙えます。さらにジェリーシートと呼ばれるものも登場。マスク液をゲル状に固めたもので、ジェリーシートを肌にあてるとゲルがじわじわ溶け出し、美肌成分が肌に浸透する仕組みです。粘性があるためフィット感も高いです。それぞれにいい点があるので実際に使ってみて選ぶとよいでしょう。

〈形状〉

シンプルで使いやすい1枚タイプ、顔の上半分と下半分で分離されたセパレートタイプ、凹凸のついた立体構造の3Dタイプなどあります。これも、実際に使ってみて扱いやすさや液だれなどを確認して選びましょう。

 

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

記事一覧

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

紫外線アフターケア

紫外線のアフターケアを効果的にするテクニック

紫外線はシミ・シワ・たるみといった老化現象の原因なのでできるだけ浴びたくない。でも・・・『今日は曇りだと思ったので日焼止めを塗らずに外出、うっかり日焼けしてしまった・・・』春・秋には特に多いこの痛恨のミス。天気が変わりやすい上レジャーや運動会など外に出る機会が多いからですね。そんなあなたに、知っておいて絶対得する紫外線のアフターケアについてしっかり解説します。

そばかす

そばかすが気になる人の美白ケア「そばかすは薄くなるの?」

一般的に「そばかす」と呼んでいるものも実はシミの一種。正確には雀卵斑(じゃくらんはん)といいます。紫外線やメラニンの影響でできるシミとは違い、解決方法に悩んでいる人も多いよう。色白の肌だけでなく、色黒の方にもときどき見られます。そばかすの改善はできるのでしょうか?

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

お人形のようなマットな質感と透明感をもつ陶器肌。さらさらの透明美肌をつくるメイクテクニックをまとめました。コスメ選びからメイク方法まで、参考にしてくださいね。

Similar

美白の鬼の記事一覧

他の記事もぜひご覧ください!

美白 くだもの

美白のための食べ物。お肌の健康もご飯から!

「美肌や美白のために、日々の化粧やスキンケアにこだわっている」“だけ”のあなたは要注意!大切なのは、体の内側からも外側からも美しさを放つこと☆食事は理想的な美白肌への近道です。その一口ひとくちがあなたの美をつくる!体内に取り入れる栄養素にどう気を遣うかで肌年齢は大きく変わります!

くすみ

[年代別]肌のくすみ対策まとめ‐10代・20代・30代・40代・50代

顔の印象を大きく左右する肌のくすみは、正しい対策を行ってしっかりケアしたいですよね。くすみが気になり始める年齢は人それぞれです。10代から気になり始める人もいれば、40代50代になって悪化することもあるでしょう。大切なのは、その年齢に応じたくすみケアを行うことです。

10代

10代から美白ケアって必要?美白化粧品は使い始めが早いほど効果的!

美白化粧品を使うのはシミができてから、と考えているのは間違いです。美白の大敵、シミはある日突然できるのではなく、日々浴びている紫外線の蓄積が大いに影響しています。シミ予防やくすみ改善効果を期待できる美白化粧品は、10代といわず、赤ちゃんから使い始めたいくらいです。

Recent Post

右バナー美白マスク

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

4927_14_12_1_P05_01

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner