赤ら顔だけど美白になりたい!やるべき基本ケアを知りたい

「赤ら顔」で悩んでいる女性も、もちろん美白肌を目指していますよね。赤ら顔の症状を悪化させないで美白になるにはどんなケアが必要でしょう? 赤ら顔の原因や特徴を知りつつ、最適な美白ケアを覚えましょう。

赤ら顔

赤ら顔のタイプ

生まれつきの赤ら顔

色白肌に多く、熟した桃のようにほんのりと赤いのが特徴です。これはスキンケアで緩和するのは難しいものです。年齢とともに自然に赤みが薄くなってくることはあります。

脂漏性皮膚炎による赤ら顔

オイリー肌で毛穴も大きめの肌の方によくみられます。体質的なものなので完治は難しいですが、美白ケアで改善はできます。

刺激による赤ら顔

たたいたり、こすったりという刺激によって毛細血管が開き、赤ら顔になってしまうタイプです。根本的な治療にはレーザー治療が効果を発揮します。

美白になりたい赤ら顔さんがやるべき基本ケア

赤ら顔さんが少しでも美白になるためにやるべきことは、まずは生活面を整えること。そうすれば肌の基礎体力がアップし、シミやくすみ、毛穴の開きなどが起こりにくい肌へと近づきます。

(1)肌のゴールデンタイムに睡眠をとる

夜22時から深夜26時は肌のゴールデンタイムといわれ、その間に睡眠をとるのが美肌のルールとされています。これは、はるか原始の時代から人間の体に刻まれた体内時計にしたがった生活をすべき、という説に基づいた話です。現代社会では22時に眠りにつくのは難しいかもしれませんが、できる限り努力をし、毎日の就寝時間を一定にさせるようにしましょう。

(2)冬でもUVカットをする

紫外線は肌を老化させる最大の敵。紫外線予防は夏だけではなく真冬でも必要です。曇っている日や雨天でもSPF値やPA値の低い日焼け止めを塗りましょう。

(3)バランスよい食事とビタミンC の摂取を意識して

美白や美肌のための食事というとビタミンを多く含んだ野菜中心のメニューを連想しますが、特定の栄養素ばかりを摂取していても美肌になれるというものではないです。まず、バランスのよい食事を行いましょう。そのうえで、美白を意識したビタミンCなどを摂るのが正解です。紫外線に対する抵抗力をつけるためにもビタミンC はおすすめ。レモンやキウイ、イチゴや赤パプリカなどに多く含まれます。

赤ら顔さんにおすすめの化粧品とは?

ビタミンKが入った化粧品がおすすめ。聞きなれない成分ですが、顔の赤みに着目した化粧品にはよく配合されています。

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

Similar

Recent Post

右バナーUVパウダー

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Fotolia_92291029_XS

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner