化粧品のプロが教える、誰でもできる乾燥肌対策

乾燥肌対策

「秋・冬には保湿力の高いスキンケアに変えて、乾燥肌対策は徹底しています!」
それなのに、場所によってはところどころ皮膚がめくれて肌の乾燥が現れ、
お化粧のノリも悪くなってしまいます・・・そんなあなたのために
化粧品開発に携わるプロに質問してきました。

「どうすれば、肌の乾燥を止められますか?とんな化粧品がオススメですか?」

すると、研究員の回答は、
「いや・・・お化粧品も大切ですが、それだけではダメです。保湿しても吸収・蒸発は起こってしまうので、ずっとしっとりが続くわけではありません」ということでした。

・・・そうなのです。
本気で乾燥肌対策をするなら、メイクはせずに、保湿スキンケアを数時間おきに塗ることがベストだそうです。
メイクしないで、何度もスキンケアを繰り返す生活は現実的には無理ですよね。

化粧の上からできるミスト化粧水も、完璧ではないそうです。
メイク(=油)で顔を覆っているため、そんなにたくさん浸透していかないそうです。

なら、乾燥肌にはどんな対策が一番いいの?

【1位】加湿器がベスト

保湿した肌を保つために、自分がいる範囲の湿度を上げてあげましょう、というのが原始的ですが一番効果が高いそうです。
数年前よりデスクに置くタイプの加湿器やかわいらしい湿度計が大流行していますよね。
湿度を上げることにより、肌から水分が蒸発していくことを減らすことができるそうです。
冬場は湿度60%以上にすることは難しいですが、そこを目指して少しでも加湿してください。

 湿度計

【2位】肌の力を上げるための食事や生活を心がける

肌の表面には、皮脂膜というものがあります。
皮脂と汗が混ざり合ってできる天然クリームで肌のうるおいを守る役割をしています。
食生活の乱れや睡眠不足などから、このバリア機能がうまく働かなくなってしまうことも。
肌や粘膜にいいのはビタミンB群になります。
ヒアルロン酸のサプリメントもおすすめだそうです。

ビタミンB群が多い食品
ビタミンB1=豚肉、玄米など
ビタミンB2=豚レバー、サバなど
ビタミンB6=鳥や豚の赤身のお肉、カツオ
ビタミンB12=アサリ、牛レバー、牡蠣、しじみ

【3位】最後に、保湿力をキープする化粧品で蓋をする

夏には使わないような、美容クリームなど油成分のものでしっかり蓋をしたり、
化粧下地をいつもよりしっかり塗ることで、
少し長い時間、スキンケアの保湿持続力をアップさせることが可能です。
※脂性肌の方は少し注意が必要です

なるほど、生活習慣も化粧品以上に大切なのですね。

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

Similar

Recent Post

右バナーエンリッチ無料サンプル

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Fotolia_92291029_XS

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner