乾燥肌のファンデーションは保湿力の高いBBクリームがおすすめ

ちょっとした刺激にも弱くなっている乾燥肌。肌トラブルのある状態で、ファンデーションは塗りたくないのが本音ですよね。でもお肌への負担を最小限に抑えて、その上ツヤ肌を手に入れられる方法があったとしたら? そんな乾燥肌お助けアイテムが、「BBクリーム」です。

乾燥肌BB

乾燥肌のファンデーション選び

まずはファンデーションの種類からおさらいしましょう。

パウダーファンデーション 主にコンパクトに入った固形ファンデ。スポンジで塗るのが一般的
リキッドファンデーション 液状になったファンデ。指や筆などで塗るのが一般的
クリームファンデーション 油性成分がクリーム状になっており、リキッドに比べカバー力が強いが重たい
スティックファンデーション クリームファンデやエマルジョンファンデがスティック状になったもの。お肌に直接塗りこむ
エマルジョンファンデーション コンパクトに入ったクリーム状ファンデの一種。練り状ファンデ、半練りファンデともいう
2WAYファンデーション スポンジに水を含ませても、含ませなくても使えるファンデ
ミネラルファンデーション 天然の鉱物=ミネラルで作られたファンデ。ブラシで塗るのが一般的
BBクリーム 美容液や日焼け止め、コンシーラーの機能を兼ね備えたファンデ。1ステップで肌をキレイに仕上げられる

 

乾燥肌は、シワや毛穴が目立ちがちです。そのため、油分が多く保湿力も高いリキッドファンデーションを使っている方が多いのではないでしょうか。伸びが良い軽めのリキッドだと、カバー力がいまいち。とはいえ、ぴったり密着してしっかりカバーできる重めのリキッドでは、ただでさえ刺激に弱い乾燥肌には負担が心配です。さらに油分が多いと、時間が経った後のヨレや化粧崩れが気になるなど、お悩みは尽きません。

「自分の肌質に負担をかけず、保湿力が高いのにヨレにくい」。そんなベストなファンデーションを選ぶには、店頭でよく話を聞き、できれば試供品を使ってから選ぶことをおすすめします。

リキッドファンデーションよりBBクリームという選択肢

乾燥肌や混合肌のお悩みを抱えながら、ぴったりのファンデーションが見つからない方は、BBクリームを試してみてはいかがでしょうか。「BBクリームとリキッドファンデーションってどう違うの?」。確かにこの2つ、見た目はそっくりですが、何が違うのでしょう。

BBクリームは、美容液や日焼け止め、コンシーラーなどが含まれた多機能アイテム。洗顔・基礎化粧後の肌に直接塗るだけでベースメイクが完了でき、「1ステップで肌をムラなくキレイに仕上げられる」と、韓国コスメから人気に火がつきました。

これに対し、リキッドファンデーションは毛穴やシミといった肌トラブルをカバーする機能に優れている特徴があります。単体で使うと肌に負担がかかったり、色ムラをしっかりカバーできないので、下地やコンシーラーなどとの併用が必要なのです。

これまでは「メイクにかかる手間と時間を省きたい」「肌にやさしいベースメイクをしたい」という人に選ばれていたBBクリーム。しかし最近は、薄づきでも肌ムラ・毛穴・小ジワまでしっかりカバーできるアイテムが増えています。さらに乾燥肌におすすめの理由は「美容成分が含まれていること」。コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどが配合されているBBクリームは、メイクしたまま日中の肌を乾燥から守る、保湿・スキンケア効果が期待できるのです。

BBクリーム塗った

BBクリームの持ちをアップするテクニック

BBクリームは肌に負担が少なく、保湿にも効果的とはいえ、カバー力はリキッドファンデーションに及ばない場合もあります。そこでメイク崩れを防ぐための一工夫をお教えします。

少量ずつのばして叩き込む

BBクリームの使用量は顔全体でパール1粒ぐらいが目安です。塗るときはまず、頬や額に適量を取ります。頬の内から外に向かって少量ずつ引き上げるようになじませていったら、指の腹で軽く叩き込みましょう。ポンポントントンすることで肌に密着して、メイク崩れしにくい仕上がりになります。

気になるところには重ね塗り

BBクリームにはコンシーラーの機能もあるのが魅力。くすみがちな目元やシミをカバーするには、最後に気になるポイントにだけ少量重ね塗りするのがおすすめです。もっとしっかりカバーしたいときは、BBクリームの上にリキッドファンデーションを薄づけしても良いでしょう。

化粧直しはミスト化粧水を使って

ミスト化粧水

油分が多めのBBクリーム。持ちが良いのが魅力ではありますが、午後になるとやっぱり化粧崩れが気になりますよね?そんな時は、メイク上からも簡単に使用できるミスト化粧水を使用するのがおすすめです。ティッシュ1枚で優しく押さえた後、化粧直しをすると、皮脂の分泌を抑えながら化粧崩れもしっかりリカバー。

乾燥肌の人が化粧直しをする時は、あぶら取り紙はNGなので要注意! 皮脂を取り過ぎると、お肌が「潤いが足りないからもっとカバーしないと!」と、余分に皮脂を出してしまうことがあります。

 

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

Similar

Recent Post

右バナーエンリッチ無料サンプル

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Fotolia_92291029_XS

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner