フラーレンとは、どんな働きをするの?フラーレン化粧品のABCを解説します

フラーレンコンビ

フラーレンとは

ダイヤモンドと同じ炭素のみから構成される物質で、非常に小さいサッカーボールのような形をしています。
発見者はノーベル化学賞を受賞している注目の成分です。
フラーレン化粧品はどんどん人気が出てきており、テレビでも紹介されております。
フラーレンの強みはなんといってもその「抗酸化力」。ビタミンCの172倍といわれる抗酸化力で、老化の原因となる活性酸素を無害化します。強い抗酸化力を持っていながら低刺激のため、美容業界も注目している成分で、日本で1,000を超える美容皮膚クリニックで使用され、医療用途向けに研究開発も行われています。

≪質問1≫フラーレンは具体的にどんな働きをするの?

ふら坊:
すごく簡単に説明すると肌の酸化を引き起こす「活性酸素」を無害化し、酸化を防ぐんだよ!
肌だって細胞の集まり・・・酸化だってするし、なんといっても肌の酸化は、老化の原因なんだ。

フラーレンによるリンゴの酸化防止

ふらじぃ:
これはリンゴにフラーレン1%の水溶液とフラーレン5%の水溶液、何も入っていない水を塗って放置したりんごじゃ。フラーレンが入っている方は変色が少ないことが分かるじゃろぅ?
これはフラーレンが酸化を防いだということなんじゃ。

≪質問2≫抗酸化って肌にどういいの?

ふら坊:
シミやシワなど老化による肌のお悩みの原因は、活性酸素だと言われているんだ。

ふらじぃ:
肌の老化を防ぐには、活性酸素から肌を守ることが第一じゃ。
だから、「エイジングケア化粧品」には抗酸化成分が入っておるんじゃな。
紫外線対策が老化に効果的なのも、紫外線から活性酸素が発生するからなんじゃよ。

≪質問3≫他の抗酸化成分と何が違うの?

ふら坊:
ビタミンCやアスタキサンチン、コエンザイムQ10など抗酸化成分はたくさんあるけど、フラーレンの強みは持続力と安定性なんだ!

ふらじぃ:
他の抗酸化成分は、自分自身が身代わりとなって酸化されることで、肌の酸化を防ぐんじゃが、フラーレンはちょっと違うようじゃ。
フラーレンは、活性酸素を吸着して酸化を防ぐのじゃ。
吸着できる活性酸素の種類も多く、お肌の表面を、掃除機のようにお掃除してくれるのじゃよ。しかも効果は11時間続くことがわかっておる。
また紫外線が強くなる時期は、抗酸化成分が壊れやすいのじゃが、フラーレンは壊れずに安定している。フラーレンの持続力と安定性は特に魅力的なのじゃ!

フラーレン、持続力

ふらじぃ:
これはフラーレンを入れた水と、普通の水に植物を入れて観察した事例じゃ。11日経っても葉が元気なのがわかるじゃろ?フラーレンの持続力はスゴイのじゃ!

ふら坊:
葉っぱが枯れる原因にも活性酸素が関わっているんだね。

ふらじぃ:
次回は葉っぱとフラーレンの実験で、活性酸素の害について紹介しようかのお~。お楽しみにじゃ!

≪質問4≫フラーレン化粧品、選ぶときのポイントは

ふら坊:
フラーレンは脂溶性フラーレン(リポフラーレン)と水溶性フラーレン(ラジカルスポンジ)の2種類があるよ!

ふらじぃ:
肌にも水と脂が存在し、どちらにも活性酸素は発生するから、両方のフラーレンが入った化粧品は特におすすめじゃ!
朝と夜、洗顔の後に使うと、長時間がんばってくれるフラーレンが1日中肌の上で活性酸素を取り除いてくれるから安心じゃな。

フラーレンのロゴRSマーク、LFマーク

Radical Sponge、LipoFullerene及び上記ロゴは、ビタミンC60バイオリサーチ株式会社の日本及びその他の国における登録商標です。Radical Spongeかつ、LipoFullereneを規定値以上配合した製品のみ、Radical Sponge、LipoFullerene及び上記ロゴを使用する事ができます。

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

記事一覧

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

注射器

プラセンタの効果と副作用などのリスクについて

美容に効果があると言われるプラセンタですが、摂取方法もさまざま! これだけ種類があると、自分に合ってない摂取方法をしてしまい副作用が出るのでは……?と心配になりますよね。これまでプラセンタによる大きな副作用は報告されていません。自分に合った方法で摂取してみてはいかがでしょうか。

ニキビ

40代のニキビ&肌荒れケア

40代のニキビは、思春期のニキビと違っていわゆる「大人ニキビ」です。これは、皮脂の分泌量が多かったり、またそれを洗顔によって取りきれていなかったりするのが原因。ほかにも、生理前でホルモンバランスが崩れることも、吹き出物など肌荒れの原因になりがちです。

30_keana

毛穴の開き、本当に解消できるの!?化粧品選びのコツをこっそり教えます

30代の肌悩みで最も多いのはズバリ「毛穴」。
なぜ毛穴の悩みが多いかといいますと、30代から徐々に肌の弾力が低下し、毛穴が開いて目立つようになってくるからです。開いてしまった毛穴は、角栓や化粧品なども詰まりやすく、それが酸化して黒ずむことも・・・。毛穴の開きを対策するにはどうすればいいのでしょうか?

Similar

Recent Post

右バナーエンリッチ無料サンプル

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

4927_14_12_1_P05_01

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner