毛穴ケアにも効果的!夏の「化粧水使用法」

多くの女性がほぼ毎日使う“化粧水”は毛穴ケアにもおすすめ。毛穴の黒ずみ・詰まりや開き・たるみ毛穴が気になる方はどのように化粧水を選び、どんな使い方をすれば効果的でしょうか?アンケート調査の結果をもとに、選び方・使い方をお教えします。

毛穴ケア化粧水

毛穴トラブルと化粧水を選ぶ際のポイントとは?

気温の高くなる6月頃から気になり始める毛穴のお悩み。毛穴の黒ずみや開き、詰まり、そしてたるみにニキビなどなど…夏に多い毛穴トラブルの原因の多くは皮脂にあります。夏に皮脂が分泌されやすいことはもちろん、冷房で乾燥することも皮脂の過剰分泌の大きな原因です。そんな夏の毛穴トラブルには、化粧水によるしっかりとしたスキンケアが効果的。お悩みごとにおすすめの毛穴ケア化粧水と、その選び方をお教えします。

毛穴ケア化粧水とは

さまざまな毛穴ケアをサポートするのに適した化粧水を指します。皮脂の過剰分泌やキメを整えてふっくらさせる事で、毛穴を目立たなくしてくれます。代表的なもので、皮脂コントロール・ニキビケア化粧水、拭き取り化粧水、収れん化粧水などと呼ばれているものが挙げられ、医薬部外品もあります。それぞれどのような毛穴トラブルに効果があるのでしょうか?

皮脂コントロール・ニキビケア化粧水

毛穴の黒ずみ、詰まり、ニキビにお悩みの方は、皮脂コントロール・ニキビケアの化粧水を。商品により効果はさまざまですが、いずれの商品も皮脂の分泌を抑えて毛穴を引き締め、保湿する効果があります。その他にも、ニキビの原因菌の増殖を防ぐ、皮脂を吸収する、角質を柔らかくすることで詰まりを予防する、といった効果を持つものもあります。どの肌タイプであっても、皮脂の過剰分泌を抑えるにはしっかり保湿をすることが重要です。脂性肌であればさっぱりタイプを、乾燥肌であれば保湿力の高いしっとりタイプの化粧水を選ぶとよいでしょう。気になる部分へのポイント使いもおすすめです。

拭き取り化粧水

毛穴の黒ずみ、詰まりにお悩みの方には、拭き取り化粧水をおすすめします。コットンなどに含ませ肌を拭くことで、古い角質や毛穴の汚れを取り除きます。拭き取った後に、いつもの化粧水・乳液など通常のスキンケアを行うものが一般的です。

収れん化粧水

毛穴の開きやたるみ毛穴にお悩みの方は、収れん化粧水を使いましょう。毛穴を引き締め肌のキメを整え、皮脂の分泌を抑える効果があります。商品により使用方法はさまざまですが、普段使いの化粧水・乳液などを塗った後、メイク前に使うものが一般的です。乾燥肌や敏感肌の方はアルコールフリーの商品を選び、気になる部分のみの使用をおすすめします。

夏の口コミを見て選ぼう

化粧水を選ぶとき、口コミを参考にするという方も多いのではないでしょうか。そのときに気をつけて欲しいのが投稿時期です。季節によって肌トラブルも異なるため、夏の毛穴ケア化粧水であれば夏に投稿された口コミを参考にしましょう。 毛穴の悩みがある方は、上記のポイントをもとに化粧水を選ぶと間違いがありません。ただし、毛穴ケア化粧水は肌への刺激が強い商品もありますので、新しい化粧水を試すのは比較的肌調子のよいときにしましょう。 続いて、化粧水と毛穴に関するアンケート結果をご報告します。

みんなはどう考える?「化粧水と毛穴に関するアンケート結果」

化粧水と毛穴をテーマに20代~70代の女性にアンケート調査を行った結果から、みんなの化粧水の使い方や、求める機能を探りました。アンケートと共に、毛穴ケアに効果的な夏の化粧水のおすすめ使用方法もご紹介します。参考にしてくださいね。

【調査概要:インターネット調査 ・対象:20代~70代 女性174名 ・調査期間:2013年4月19日~4月22日】

化粧水は「手でつける」派が大半!

グラフ1

女性は化粧水をどのように使っているのでしょうか?「直接手で肌につける」(76.3%)と回答した方がダントツで多い結果となり、「コットン派」は少数派となりました。
理由としては「ケアに時間をかけたく無いから」や「直接のほうがたっぷり肌につけられるから」など、コットンによる肌への刺激を危惧しているというよりも、手軽さと、使用時の満足感を回答した方が多くいらっしゃいました。

女性は化粧水に厳しい!「使いたくない化粧水」BEST3

アンケートグラフ2

女性が「使いたくない!」と思う化粧水とは?複数回答で答えてもらったところ、ほぼ全ての項目を約半数の女性が選択し、化粧水に対して女性が厳しい目を持っていることが予想されます!「使いたくない化粧水」BEST3は、回答が多かった項目から順に「効果が感じられない」(55.9%)、「つけた後肌がつっぱる」(55.1%)、「直ぐに乾燥してしまう」(48.8%)という結果に。効果の有無はもちろんのこと、つけた後の「肌のつっぱり」や「乾燥」がイヤという方も多いことが分かります。逆に言うと、女性は化粧水に“うるおい”を特に求めている、とも捉えることができますね。

“毛穴”ケアに化粧水を使う女性は2割程度。「何もしてない」は3割!

アンケートグラフ3

暑い時期になると皮脂分泌が盛んになり、気になってくるのが“毛穴”!毛穴ケアの方法を質問したところ、「毛穴引き締め効果のある化粧水などでケア」(22.2%)など、化粧水でケアをしている女性は全体の2割程度にとどまりました。一方で「何もしてない」と回答した方は30.2%となり、毛穴が気になっても具体的にケアが出来ていない女性も多くいらっしゃることが見て取れます。

「“毛穴”ケアにはビタミンC」と実感している女性が半数以上!

アンケートグラフ4

さらに、毛穴ケアをしている女性に、一番良かったと思うスキンケア化粧品(メイク落とし、洗顔料含む)に配合されている成分を質問した結果、一番多かった回答が「ビタミンC」(52.1%)となりました。実に半数以上の女性が、毛穴ケアでは「ビタミンC」に効果を実感していることが予想されます!

夏におすすめ!毛穴ケア化粧水の使い方

1.適量を使用する

化粧水の量は、足りないと感じるより多い方が良いですし、「化粧水はたっぷり使ったほうがいい」とよく耳にしますよね。しかし、化粧水はとにかく一度に使う量が多ければ多いほど良いというものではなく、使用量の目安は、「500円硬貨大」など、それぞれの化粧水メーカーが推奨している量を使いましょう。

2.指ではなく、手のひら全体に伸ばして、顔になじませる

化粧水を顔につけるときには、まず適量を手のひらにを取り、温めるような意識で手のひら全体に伸ばし、顔全体にやさしくなじませます。その際、約10~20秒ほど、顔を手のひらで覆うように浸透させることをイメージしましょう。

3.コットン使用を推奨している化粧水は、コットンを使用する

化粧水を付けるときに「手でつける」派と「コットン」派に分かれますが、こちらも基本的には、各メーカーが推奨している方法で使用することをおススメします。例えば、とろみがありコクを感じる化粧水は手でつけた方が浸透を感じやすいですが、収れん化粧水のように、角質をふき取る目的の化粧水はコットンを使用したほうがベター、といった具合です。

4.汗が引いた状態で、化粧水をつける

夏のスキンケアで困るのが特にお風呂上り!顔がほてり、汗がなかなか止まらない、でもスキンケアしなきゃ・・・という経験をした方は多いはず。汗が出ていて、一見しっとりしている肌でも保湿ケアはマストです!しかし、気をつけていただきたいのが「汗がふき出ている状態で、化粧水をつけない」こと。汗と化粧水が混ざると肌にダメージを与えかねません。ポイントは素早く汗を引かせることですが、おススメは、水で湿らせたタオルを冷凍庫で凍らせたもの(使用する際はビニールなどにくるんでください)や、市販のクールダウンできる冷凍ジェルなどを、首元や脇、手首などに当てる方法です。化粧水をつける時、夏はこのひと手間をぜひ加えてみてくださいね。

おすすめ成分、毛穴にはビタミンC

先程のアンケートでもビタミンCに毛穴ケア効果を感じた方が多かったように、ビタミンC誘導体が入っている化粧水は毛穴ケアにおすすめです。では、具体的にどのような効果があるのでしょうか?

皮脂をコントロール

皮脂の分泌をコントロールし過剰分泌を防ぎます。これにより、毛穴の開きも抑えられます。ただし、皮脂の分泌を抑える性質上、肌が乾燥してしまうことがあります。その場合、保湿機能の高い商品を選ぶか、他の商品で水分を補うようにしましょう。

毛穴の引き締め

コラーゲン・セラミドの生成を促進し、肌を美しくふっくらと整えます。ふっくらと整った肌に押された毛穴は引き締まり、ツヤのある肌は毛穴を目立たなくします。 ビタミンCは毛穴ケアだけではなく、さまざまな肌悩みに効果を発揮します。ビタミンC・ビタミンC誘導体とその効果に関しては、併せてこの記事もご一読ください。

徹底解説!「ビタミンC誘導体」~美白化粧品のことを知ろう~

毛穴にはビタミンCと言いますが・・・理由はズバリ!ビタミンC美容を徹底解説

毛穴美容法をまとめました

化粧水以外にも毛穴にうれしい美容法はたくさんあります。夏に実践したい毛穴ケアをまとめてみました。

蒸しタオル美容法

週2回のスペシャルケアとして導入して欲しいのがこの蒸しタオル美容法。蒸しタオルで毛穴を開いて、毛穴の奥から汚れを落とします。やり方は、少し熱いくらいの温度の濡れタオルを顔に乗せ、毛穴が開くまで待ちます。その後、クレンジング、ピーリング、洗顔を行います。詳しいやり方はこちらを参考にしてください。

週2回・10分でできる「毛穴の詰まり」連鎖を止めるためのお手入れ

ピーリングケア

古い角質を落とすことにより、肌の生まれ変わりを助けます。ピーリング化粧品には、石鹸・洗顔料タイプ、擦って消しゴムのカスのように剥がすジェルタイプ、塗布してしばらくした後に洗い流すタイプ、そして拭き取り化粧水など色々なものがあります。いずれも商品ごとに使用頻度が決められていますので、その頻度を守って使いましょう。

毛穴のコットンパック

拭き取り化粧水を使ったコットンパックは、毛穴ケアに効果的。コットンに化粧水をしっかりと含ませ、毛穴の開きや黒ずみが気になる部分に3分程度乗せるだけ。その後、化粧水・乳液などのスキンケアをいつもどおりに行ってください。気をつけて欲しいのが、通常の化粧水を使ったコットンパックと異なるということ。日焼け直後など、肌が敏感になっているときの使用はご法度です。

クレンジング・洗顔料選びと洗顔法

クレンジング

毛穴の詰まりや黒ずみが気になる方は、オイルやゲルタイプのクレンジングがおすすめ。毛穴の汚れや古い角質を落としてくれます。ただし、ミルク・クリームタイプなどと比べ洗浄力も刺激も強いため、敏感肌の方にはあまりおすすめできません。肌調子を見て使用頻度を調整しましょう。

洗顔料

毛穴の詰まりや黒ずみ、角栓が気になる方は、クレイやAHAが配合された洗顔料がおすすめです。クレイは毛穴汚れを吸着し、AHAは古い角質を落としてくれます。

洗顔方法

肌に合った洗顔料やクレンジングを使っていても、間違った洗顔をしていては台無しです。毛穴の黒ずみや詰まり、皮脂が気になるから…と、ゴシゴシ手で擦って洗顔をしていませんか?その洗顔方法はNG!手で直接顔を擦るのではなく、しっかり泡立てた洗顔料を顔の上で転がすイメージで優しく洗顔しましょう。そして、洗顔料が残らないようにしっかりとすすぎましょう。また、熱いお湯を使うのもNG!必要な皮脂まで落ちてしまい、肌の乾燥を招いてしまいます。逆に水洗顔は皮脂が落ちきらないためこちらもNG。32℃程度のぬるま湯を使うようにしましょう。水分の拭き取りも、ゴシゴシ擦ってはいけません。綺麗なタオルを顔に優しく押し当てるように拭き取ってください。もちろん洗顔後すぐの保湿はマストですよ。

毛穴の詰まりと洗顔に関してはこちらの記事もおすすめです。

角栓の不思議!毎日洗顔していても毛穴が詰まる3つの理由

泡洗顔、ホントにいいの??ゴシゴシ洗顔後の肌との違いを徹底検証!!

冒頭でも述べましたが、夏は冷房で意外と肌が乾燥しています。毛穴トラブルに効果的なケアをしていても、しっかり保湿をして肌を育てなければ意味がありません。毛穴化粧水をうまく使い、毛穴レスな夏の肌を目指しましょう!

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

Similar

Recent Post

右バナー洗顔

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Fotolia_92291029_XS

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner