肌荒れによる赤みに要注意!季節の変わり目はスキンケアの見直しを

季節の変わり目に発生する気温の差・紫外線・アレルギーなどの外部刺激と、ストレスや疲労などの内部ダメージが重なると、肌の内部で炎症が起こります。その炎症が原因で赤み・かゆみ・かさつきや湿疹などの肌トラブルが起こってしまうのです。

赤み

肌の炎症はなぜ起こる?

私たちの皮膚は外部から刺激を受けると、その刺激から肌を守るために免疫細胞が働き始めます。これは私たちの肌が条件反射的に行う自然な生体反応です。この反応を炎症と呼びます。炎症は言わば肌の内部で火事が起こっているような危険な状況なので、放置していると肌に赤みやかゆみなどの症状が現れてしまいます。

炎症(つまり赤み)を防ぐためにできることは?

肌の炎症・赤みを防ぐには、外部からの有害刺激が肌に進入してこないよう、肌をガードする必要があります。そのためには、まず肌のバリア機能をアップさせましょう。肌のバリア機能は、体調の崩れやホルモンバランスの乱れにより低下します。規則正しい生活を心がける、しっかりと睡眠をとる、ストレスを適度に解消するなどして、身体のコンディションを整えバリア機能をアップさせましょう。

炎症対策に効果的なスキンケアとは?

いくら身体のコンディションを整えても、季節の変わり目の気温差など、外部からの刺激はなかなか回避できません。こういった状況で炎症が発生してしまった場合は、スキンケアを一時的にでもよいので改善しましょう。いつも使っている化粧水などの基礎化粧品を、低刺激の敏感肌用アイテムに変えてみてください。特に、セラミド成分が含まれているアイテムがお勧めです。セラミドには肌の炎症を抑える働きがあります。また、肌質が乾燥肌タイプの方は、保湿効果の高い化粧品でしっかりと乾燥対策も行いましょう。

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

Similar

肌荒れ対策委員会の記事一覧

他の記事もぜひご覧ください!

ニキビ

30代のニキビ対策を原因別でお教えします

30代女性の肌トラブルを調査すると、シミやくすみとともに大人ニキビや吹き出物も上位にきます。大人ニキビは思春期ニキビとは原因が違うため、その対処法も同じようにケアしていたのでは効果が表れにくい。ここで正しい大人ニキビ対策を覚えましょう。

ビタミンC

ニキビに良いビタミンを紹介!ビタミンC・ビタミン剤の効果とは

ニキビ肌の強い味方と言えば、各種ビタミン類です。ビタミンCは抗炎症作用や美白作用、活性酸素を抑える効果が期待できます。ビタミンB郡には代謝を促しターンオーバーを正常化させる効果があります。これらを上手に摂取するためには、マルチビタミンなどのビタミン剤を使うのもおすすめの方法です。

耳にきび

耳たぶや耳のニキビは痛いし治りにくい!ケア&生活改善ポイントを紹介

耳の穴の中は皮脂の分泌が意外に多く、ニキビができやすいパーツでもあります。「耳のニキビのなんてどうやってケアしたらよいかわからない!」という人も多いでしょう。できてしまってから慌てることのないように、耳ニキビの原因や効果的な対策を知っておきましょう。

Recent Post

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

4927_14_12_1_P05_01

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner