生理前になると起こる肌荒れ、その原因と対策とは?

ニキビやシミなど生理前に肌の調子が悪くなるのは、ホルモンバランスが大きく関係しています。生理(月経)はエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌によって生まれます。生理前はこのプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌量が増える時期です。女性が肌や身体の不調を訴えるのもこの時期が多いです。

プロゲステロン(黄体ホルモン)の作用

生理前に増えるエストロゲン(黄体ホルモン)は、皮脂の分泌を盛んにさせる作用を持ちます。生理前にニキビやブツブツした肌荒れが表れるのは、この黄体ホルモンによって一時的に多く分泌された皮脂が毛穴につまることが原因です。生理が始まり数日経過すると、今度はエストロゲン(卵胞ホルモン)が増え始めます。エストロゲン(卵胞ホルモン)は新陳代謝を高める作用を持ちます。つまり、生理が始まってから約2週間は、このエストロゲン(卵胞ホルモン)により肌コンディデョンがよくなります。その後、生理までの約2週間はエストロゲン(黄体ホルモン)の影響で肌トラブルが多くなる、といったサイクルになります。

肌荒れのケアはタイミングがポイント

生理前のニキビに悩まされている人は、ホルモン周期を考えてケアをするのが、改善への近道です。たとえば、ピーリングケアは肌トラブルが皮膚表面に出やすいタイミング、つまり生理前に行うと、より高い効果を期待できます。保湿力が高い化粧品や、弾力ケア・エイジングケアの濃い化粧品は生理の後で使い、生理前は肌荒れ化粧品を使うという2種類の使い分けが、肌荒れ改善に効果的。生理前だけ肌荒れする方は、高温期と低温期では“肌は別の人”であると考えた方がよさそうです。

スキンケアやメイクを見直す

肌トラブルが増える時期にも同じ化粧品を使っている人はいませんか。同じ顔でも、生理前と後ではコンディションが変わります。肌トラブルが多い生理前だけは、ニキビ肌用や敏感肌用のスキンケアラインを使う、脂の多いファデーションを控える、などアレンジが必要です。

食事面での予防は?

生理の約2週間前からは脂分の多い食事をさけ、ビタミン類を多く取り入れたメニューを心がけましょう。また、生理中にダイエットでカロリーの摂取量を抑えるのは危険です。生理中は貧血を起こしやすいため、鉄分を積極的に摂ることが大事です。鉄分不足が新たな肌荒れを引き起こすこともあるからです

6時間以上の睡眠をとりましょう

睡眠時間をたっぷりとることも美肌を保つにはとても大切です。できれば6時間以上、良質な睡眠をとりましょう。とくに肌のゴールデンタイムといわれる午後10時から午前2時の間に睡眠をとるように心がけましょう。

 

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

記事一覧

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

花粉皮膚炎

花粉皮膚炎にご注意!肌を守るためにできること

「鼻水で鼻の周りが真っ赤!」と、鼻炎だけでなく肌トラブルをも起こしてしまう花粉の季節。2013年の東京都の花粉飛散量は昨年の5~6倍という予測が出ており、不安に思う方も多いはず。最近では「花粉皮膚炎」と呼ばれる花粉症による肌トラブルも問題視されています。

寝不足肌荒れ

寝不足で肌の不調85%、満足度の差は「睡眠の長さ」と「寝始める時間」にあり!

3月18日『世界睡眠デー』直前アンケート。春の季節でなくとも心地よい眠りは誰もが求めているもの。その一方で、現代女性の睡眠の現状は?睡眠が肌に与える影響とは??3月18日の「世界睡眠デー」を前に、睡眠に関するアンケート調査を実施し、女性の睡眠の満足度や肌への影響を探りました!

花粉症

その症状、花粉症かも!? 2014年調査で8割が「目」「鼻」7割「肌荒れ」

今年の花粉は全国で平年の1割増、東海から九州では2割増の見込みという予測が出ています。そこで、「花粉症」の症状に関する実態調査を行いました。結果によると…乾燥肌や目の下のクマなども花粉症の症状として出ている方も!あなたのその症状、花粉症かも知れません。皮膚の専門家視点の花粉症対策も掲載!ぜひお読みください。

Similar

肌荒れ対策委員会の記事一覧

他の記事もぜひご覧ください!

耳にきび

耳たぶや耳のニキビは痛いし治りにくい!ケア&生活改善ポイントを紹介

耳の穴の中は皮脂の分泌が意外に多く、ニキビができやすいパーツでもあります。「耳のニキビのなんてどうやってケアしたらよいかわからない!」という人も多いでしょう。できてしまってから慌てることのないように、耳ニキビの原因や効果的な対策を知っておきましょう。

ニキビ

ニキビの膿を出すと早く治るというのは本当?ニキビ跡になる危険性は?

ニキビの中に白い膿のようなものがたまった経験はありませんか?メイクでカバーするのが難しく、気になってしまいますよね。膿を出して目立たなくしたいところですが、間違った自己流ケアは肌を傷つけニキビ跡になってしまう危険性も。ニキビに膿がたまる原因と正しいケア方法をまとめました。

Young woman smoking unhealthy cigarette with dense smoke

タバコを吸う「喫煙者」ニキビは増えやすくなる?それとも関係ない?

タバコは肌に悪いと言われていますが、その実態が気になる方も多いのではないでしょうか。喫煙は全身の血流を妨げ、また体内のビタミン不足を促してしまいます。これにより肌は「ニキビができやすく、治りにくい状態」になるのです。やはり喫煙とニキビトラブルは深い関係があると言えるでしょう。

Recent Post

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

4927_14_12_1_P05_01

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner