サプリメントで内側からのニキビ対策~上手なサプリの選び方~

ニキビができてしまったとき、化粧品を使っての「外側からのスキンケア」を実践する方は多いことでしょう。それと並行して、内側からのケアを行うのもおすすめです。積極的に摂取したいのは、やはりビタミン! サプリメントを使った、上手なケア方法を紹介します。

ニキビサプリ

まずはサプリメントの選び方

サプリメントの種類は非常に多種多様! 肌に良いことをしたいと思って売り場に行ったけれど……どれが良いのか分からなかった!なんて経験がある方はいませんか? 摂取を検討するなら、まずは「自分に合ったもの」を選ぶ必要があるのです。ニキビ改善を目指すなら、積極的に摂取したいのが各種ビタミン類。中でもビタミンB&ビタミンCが配合されているものを選ぶのが良いでしょう。

なぜビタミンB&ビタミンCがニキビに良いの?

肌に良いビタミンといえばビタミンCです。抗炎症作用や美白作用、皮脂分泌抑制作用など、さまざまな方面から大人ニキビの改善に働きかけてくれます。ビタミンCが摂取できるサプリをすでに取り入れている女性も多いかもしれません。しかし実は、肌トラブルの改善を目指すなら注目したいのはビタミンB郡!ビタミンCと一緒に摂取することで、より美しいお肌を目指せます。ビタミンB郡には、肌の水分や油分のバランスを整えてくれる効果が期待できます。また、新陳代謝をアップして肌のターンオーバーを正常化させてくれます。免疫力を高め、今後のニキビ予防もしてくれることでしょう。ビタミンB群の中でも、ビタミンB6には女性ホルモンのホルモンバランスを整える効果もあると言われています。ホルモンバランスを崩すとニキビの原因になりやすいものの「整え方が分からない」という方も多いのではないでしょうか。ぜひビタミンB6を摂取しましょう。

美容のビタミンとして注目のビオチン!

ビタミンの中には、「美容のビタミン」と言われるビオチン(ビタミンB複合体の一つ、ビタミンH)という栄養素があります。これは皮膚の働きを正常に戻す作用がある栄養素です。コラーゲンの生成を促す力もあり、美しい肌を手に入れるための総合的なサポートをしてくれる存在だと言えるでしょう。実際にニキビ治療やアトピー性皮膚炎の治療で利用されることも多い栄養素です。

手軽に摂取するならサプリメントで

こうした栄養素は残念ながら体の中に貯めておくことはできません。毎日適量を継続摂取する必要があるのです。ビタミンCは果物類が有名ですね。ビタミンBは緑黄色野菜の他、肉、魚、レバーなどに含まれています。注目のビオチンはレバー類に多く含まれているのですが、毎日摂取するのは難しいと言えるでしょう。こんな時にはマルチビタミン剤を利用するのがおすすめです。口周りやUゾーンの頑固な大人ニキビには、体の内側からもしっかりとケアしてあげましょう。ビタミンC&ビタミンB群、特にビオチンが多く含まれている製品を選ぶのがオススメです。

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

Similar

Recent Post

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Fotolia_92291029_XS

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner