顔がかゆい!夏になると起こる顔のムズムズ、原因と対策とは

顔がかゆい!汗をかく夏になると起こる現象。メイクしているのでボリボリ掻くこともできずかなり不愉快ですよね。原因はいったいなんなのでしょうか?対策はできるのでしょうか?

顔 かゆい

汗をかくと顔がかゆくなる、その原因とは?

肌には常に「常在菌」と呼ばれる細菌がいます。肌は弱酸性に保つことで、常在菌が住みやすく雑菌が増えない環境を保っています。しかし、夏の肌はphバランスを崩しやすくなっています。原因のひとつが多量に分泌される汗や皮脂。汗は時間の経過とともに雑菌を増殖させますし、皮脂は雑菌を繁殖させるだけでなく、酸化することで肌を酸性に傾けます。その刺激で顔がかゆくなるのです。逆に、洗顔でアルカリ性に傾いた肌の乾燥も、原因のひとつです。洗いすぎによって皮脂膜や常在菌も必要以上に流され、肌のバリア機能が低下して乾燥することで、顔のかゆみにつながるのです。また、下地やファンデーションが、多量に出た汗や皮脂と混ざり変質したものが、肌への刺激になることもあります。
かゆいというのは一種のアレルギー反応です。詳しいメカニズムはまだわかっていませんが、肌に受けた刺激に反応してヒスタミンが分泌され、それが知覚神経に作用し、かゆみを感じるのです。

夏に注意したい、皮脂の過剰分泌によるかゆみ

夏に発生する顔のかゆみは、皮脂に関係することが多いため、皮脂分泌を抑えることがかゆみ対策のひとつのポイントとなってきます。では具体的にどのような対策が有効なのでしょうか?

顔のかゆみ対策

汗や皮脂による顔のかゆみを対策するためのケア法をまとめました。

ニキビケアの化粧品を使う

ニキビケアの化粧品は、殺菌成分や皮脂コントロール機能があります。炎症を抑える成分も配合されていますので、かゆみが出やすい部分に使うと効果的です。

こまめに拭きとりを

汗はこまめに拭きとり、肌を清潔に保ちましょう。ゴシゴシ拭くのはNG。優しく押さえるように拭きましょう。タオルハンカチは何枚か持ち歩き、汚れたものは長時間使わないように。濡れタオルがおすすめです。

メイク・日焼け止めの見直し

汗や皮脂と混ざることによって、刺激になっている可能性があります。また、クレンジングで化粧品を落としきれていない・必要な皮脂まで落としすぎている可能性も。他の製品に変えてみるなど、自分に合うものを探しましょう。

それでもかゆい…!肌のバリア機能は大丈夫?

色々対策したけれど、かゆみが治まらない…そんな時は、基礎化粧品をいったん敏感肌ラインに変えましょう。肌のバリア機能を回復させるため、保湿をしっかりし、化粧も最低限に。極力肌に負担をかけないよう気をつけてください。かゆみだけでなく、赤み・炎症が見られる場合は、すぐに皮膚科で受診するようにしてください。

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

Similar

Recent Post

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Fotolia_92291029_XS

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner