秋に注意「乾燥ニキビ」に必要な肌対策

乾燥肌とニキビ肌が相乗りする「乾燥ニキビ」はケア方法が難しく厄介な肌悩み。紫外線で弱ったところに急な湿度低下・気温低下で悪化する恐れもあります。今からできる対策はあるのでしょうか? 横顔 秋 マフラー

乾燥ニキビができる原因

乾燥ニキビは主に口の周りに集中します。口の周りは乾燥しやすく、カサカサこな吹きが見られる場所です。そのような乾燥した肌は、普段より角質が硬く厚く、毛穴も細くなっています。そして、その細くなった毛穴は少量の皮脂でも詰まりやすくなっています。また、乾燥した肌はバリア機能も低下しています。そのため、常在菌のバランスも崩れ、菌が繁殖しやすくなっているのです。そう、乾燥ニキビも脂性肌のニキビと原因は同じ!毛穴に詰まった皮脂を栄養に、菌が繁殖することにあったのです。

乾燥させない保湿ケアで気をつけて欲しいこととは

通常のニキビと違い、乾燥ニキビは乾燥肌が原因。皮脂が多いから起こるわけではありません。あなたは化粧水だけで保湿していませんか?それは間違った保湿ケアです。必ず蓋の役割をする乳液やクリームを併用しましょう。べたつきが気になる、面倒、時間がない…そんな方にオールインワンゲルはいかがでしょう。乳液やクリームほどべたつきませんし、1つでスキンケアが完了する手軽さもおすすめです。また、化粧水やオールインワンゲルは、保湿成分と一緒に植物エキスなど肌本来の力を引き出す美容成分が入っているものが効果的です。

さらに見直すべきは洗顔

乾燥ニキビができる人の多くに「洗いすぎ」が見られます。ニキビができるからとゴシゴシ一生懸命洗っていませんか?その結果、硬く厚くなってしまった角質が毛穴を塞いで乾燥肌が悪化、結果またニキビが…。このような負のループに陥ってしまっている人も少なくないでしょう。洗いすぎはかえってニキビを悪化させてしまいます。洗顔はぬるめのお湯で、よく泡立てた洗顔料を使って優しく落としすぎない、を意識しましょう。すすぎはぬるま湯でしっかりと、タオルドライはこすらず顔を軽く押さえるように。朝の洗顔は洗顔料を使わずぬるま湯のみにしてもよいでしょう。スキンケアは洗顔直後!洗顔後の肌は水分が蒸発しやすく、すぐに乾燥してしまいます。

角質を柔らかくすると肌の奥の保湿がうまくいく

乾燥ニキビができる人は、角質が硬くなっていることが多く、化粧水などの保湿成分や肌によい美容成分がしっかり届いていないこともあります。肌にごわつきを感じる方は、ブースターと呼ばれる浸透美容液を使ってみましょう。硬くなった角質を柔らかく整え、その後の化粧品の浸透をサポートする効果があります。 今までのスキンケアの前に浸透美容液を使うだけで、化粧水や美容成分などの保湿効果を感じやすくなりますよ。

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

Similar

Recent Post

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Fotolia_92291029_XS

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner