40代のニキビ&肌荒れケア

40代になると皮脂が減り、ニキビに悩む方も少なくなりますが、中には更年期障害などのホルモンバランスの関係でひどいニキビに悩まされる方もまれにいらっしゃいます。10代にできるニキビと違い、大人になってできるニキビはいわゆる「大人ニキビ」。思春期のニキビは成長とともに減ってきますが、大人ニキビはきちんとケアしなければ改善できません。大人ニキビの原因と対策を知って、正しいケアを行いましょう。

ニキビのでき方メカニズム

大人ニキビの原因は?

ニキビは誰もが経験したことのある肌トラブルのひとつですよね。ですが、世代によってできる原因はさまざまです。40代になってできるニキビや吹き出物は、生理前や更年期のホルモンの乱れや、皮膚の皮脂分量が大きく関わっていることが多いようです。

大人ニキビの特徴

10代のニキビと大きく違う特徴が2つあります。ひとつはできる部位。大人ニキビはあご周辺にできやすく、なかなか治りにくいのです。もうひとつは、ストレスや睡眠不足、食生活など生活面の乱れが影響するという点。40代は肌の免疫力が低下しているので、こういった生活面の見直しも大事です。

大人ニキビの予防法

ニキビはある日突然、皮膚表面に発生しますが、実は段階を踏んで表面に出てくるのです。ですから、表面に見えてない時期から丁寧なケアをしておけば、肌荒れ知らずの美肌になれます。

(1)毎日6時間以上の睡眠を!

ホルモンバランスの乱れによってできた大人ニキビは、スキンケアを行なうとともに規則正しい生活によって崩れたホルモンバランスを正す必要があります。とくに睡眠不足になると肌の免疫力が低下し、ニキビや吹き出物ができやすくなってしまいます。

(2)過剰に出る皮脂はゴシゴシ拭き取らない

皮脂の出過ぎは、肌の乾燥が原因かも。10代~20代と違い、40代は乾燥肌が深刻化し、肌を守ろうとして皮脂が過剰に出ることもあります。ニキビの原因になるからと言って、油取り紙でゴシゴシすることはお勧めできません。ミスト・スプレータイプの化粧水でマメに保湿しながら、そっと押えて余分な皮脂を取りましょう。日中保湿を繰り返すことで皮脂の分泌も減ってきます。

 

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

記事一覧

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

30_keana

毛穴の開き、本当に解消できるの!?化粧品選びのコツをこっそり教えます

30代の肌悩みで最も多いのはズバリ「毛穴」。
なぜ毛穴の悩みが多いかといいますと、30代から徐々に肌の弾力が低下し、毛穴が開いて目立つようになってくるからです。開いてしまった毛穴は、角栓や化粧品なども詰まりやすく、それが酸化して黒ずむことも・・・。毛穴の開きを対策するにはどうすればいいのでしょうか?

費用計算

プラセンタ療法での費用や副作用について

最近では皮膚科や内科でも注射によるプラセンタ療法ができるようになってきましたが、気になる費用や、知らないと怖い副作用について解説します。費用は一度に1,000円から1,500円程度です。大きな副作用は今のところ報告されていませんが、アレルギーなどの可能性は頭に入れておいた方が良いでしょう。

眉間、眉

なぜここに!?眉間や眉毛に出来るニキビの謎

おでこや眉間は、顔の中でもニキビができやすい部位です。洗顔で汚れをしっかりと落とし、ストレスや睡眠不足に気を付けることで、肌トラブルの悪化を防ぐことができます。また眉毛を抜くときにも雑菌が入らないよう注意しましょう。

Similar

肌荒れ対策委員会の記事一覧

他の記事もぜひご覧ください!

ニキビ跡

気になる凸凹ニキビ跡を改善したい!どんな化粧水が効果的?

せっかくニキビが治ったのに、その跡が残ってしまった凸凹お肌。そんな悩みをかかえた女性は意外と多いのでは? 赤みのあるニキビ跡はファンデーションで隠せても、凸凹までは隠しきれませんよね。そんな困ったニキビ跡にはどんなスキンケアが効果的なのでしょう。ニキビ跡が気になる方におすすめの化粧水を探していきましょう。

ビタミンC

ニキビに良いビタミンを紹介!ビタミンC・ビタミン剤の効果とは

ニキビ肌の強い味方と言えば、各種ビタミン類です。ビタミンCは抗炎症作用や美白作用、活性酸素を抑える効果が期待できます。ビタミンB郡には代謝を促しターンオーバーを正常化させる効果があります。これらを上手に摂取するためには、マルチビタミンなどのビタミン剤を使うのもおすすめの方法です。

こめかみにきび

こめかみニキビの原因と対策‐シャンプーやトリートメントの洗い残しが危険!

大人がなりやすいこめかみニキビに原因は、シャンプー・リンス、洗顔料のすすぎが不十分であることが考えられます。しっかりと落としきりましょう。油分が多い部位なので、乾燥が気になる部位と同様のケアを行うと、よりオイリーになってしまいます。こめかみ部分には、オイリー肌専用の化粧水を使うことで、ニキビの改善を目指しましょう。

Recent Post

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

4927_14_12_1_P05_01

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner