30代のニキビ対策を原因別でお教えします

30代になって出てくるニキビは何が原因でしょう。ホルモンバランスの崩れや乾燥のせい? それともスキンケアの方法が間違っているのか? 大人ニキビはほうっておくと炎症が進み、クレーターとして跡が残ってしまうことも。早めの改善を心がけましょう。

ニキビ

30代ニキビの考えられる原因と対策

30代に多く見られるニキビはいくつかの原因が考えられます。代表的な原因と予防を知っておくと効果的なニキビケアができるので覚えておきましょう。

原因別のおすすめケア

≪原因1≫毛穴の詰まり

毛穴の出口の角質が厚くなって毛穴をふさいでしまうことが原因。ふさがれてしまった毛穴の中では皮脂が詰まり、アクネ菌が繁殖してニキビになるのです。乾燥肌の人でもニキビができるのはこれが原因です。洗顔やクレンジングで毛穴の汚れをしっかりオフし、化粧水などで保湿も丁寧に行いましょう。

≪原因2≫ホルモンの乱れ

仕事や育児などに追われる立場の30代は忙しくストレスが溜まりがち。それがきっかでホルモンバランスが崩れてしまうと、ニキビや肌荒れなどのトラブルが発生します。まずはストレスを溜めない生活を心がけ、睡眠をたっぷりとりましょう。ニキビ用のケア化粧品を使い、肌になるべく負担をかけないことも大事です。また、食生活もニキビ予防につながります。ニキビ予防のために取り入れたい栄養素は、皮脂の分泌を抑える効果のあるビタミンBとBです。便秘もニキビの原因となるので、食物繊維も積極的に取りましょう。

≪原因3≫化粧品が合わない

すっと愛用している化粧品も、年齢とともに合わなくなる場合があります。ファンデーションを油分の少ないものに変えたり、大人ニキビのできやすい人は、ビタミンC配合の化粧水を使ったりしましょう。ビタミンCには皮脂を抑える効果もあるのです。また、生理前のホルモンが乱れやすい時期にはピーリングなどを行うのもおすすめです。

皮膚科で受けるニキビ治療とは?

ニキビがひどくなると皮膚科で治療を受ける人がいます。皮膚科では抗生物質やビタミン剤などの飲み薬、塗り薬が処方される場合が多いです。慢性化してしまったニキビは塗り薬だけでは改善が難しいので、内服薬を併用します。また、皮膚の免疫力を高めるために漢方薬を処方されることもあります。自宅ケアでなかなか症状が治らない場合は、皮膚科医の診断を受けるのもひとつの手段です。

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

記事一覧

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

スキンケア

効果的なニキビケアを手に入れる~成分を知ってスキンケアを見直そう~

ニキビケアは同じものがみんなに効くというわけではありません。ほかの人が「これでニキビが改善されたよ」とすすめてくれたスキンケアを使ってみても、まったく改善されなかった、なんてことはありませんか? ニキビができる原因・環境は人によって違うのです

耳にきび

耳たぶや耳のニキビは痛いし治りにくい!ケア&生活改善ポイントを紹介

耳の穴の中は皮脂の分泌が意外に多く、ニキビができやすいパーツでもあります。「耳のニキビのなんてどうやってケアしたらよいかわからない!」という人も多いでしょう。できてしまってから慌てることのないように、耳ニキビの原因や効果的な対策を知っておきましょう。

洗顔

ニキビで悩む肌にオススメのクレンジング、選び方と洗い方を徹底紹介!

ニキビ肌にはどんなクレンジングを遣えば良いのか、迷った経験のある方も多いのではないでしょうか。敏感肌でないなら、しっかりとメーク汚れを落とせるオイルクレンジングを正しく使用するのがオススメです。美容液ベースのオイルクレンジングや、界面活性剤フリーのオイルクレンジングなども使いやすいでしょう。

Similar

肌荒れ対策委員会の記事一覧

他の記事もぜひご覧ください!

ニキビ跡

気になる凸凹ニキビ跡を改善したい!どんな化粧水が効果的?

せっかくニキビが治ったのに、その跡が残ってしまった凸凹お肌。そんな悩みをかかえた女性は意外と多いのでは? 赤みのあるニキビ跡はファンデーションで隠せても、凸凹までは隠しきれませんよね。そんな困ったニキビ跡にはどんなスキンケアが効果的なのでしょう。ニキビ跡が気になる方におすすめの化粧水を探していきましょう。

Fotolia_40947338_XS

敏感肌の人が気をつけたいコスメの注意点

肌を美しく保ちたくても、敏感肌の人がひとつひとつのコスメを試すのは難しいですよね。そこで、敏感肌の人が注意するべきコスメのポイントを紹介します。口紅・アイシャドウ・アイライナー・チークなどは配合成分に注目し、有害なものが入っていないものを選びます。トラブルが起きたときにはすぐに使用を中止しましょう。

ニキビ

ニキビ跡は種類によって対策が違う!~効果的なケアを探そう~

ニキビ跡は症状や原因によって、ケアや対策が違うもの。ニキビの炎症が治った後に残るシミ(色素沈着)や、凸凹に残ってしまうクレーターなど、種類によってやるべきことは変わってきます。

Recent Post

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

4927_14_12_1_P05_01

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

2016年「今年の漢字」が「金」に決定しました!

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner