おでこにできるニキビ原因と効果的なケア

大人になっても悩まされるニキビ。一度できると治るまでに時間がかかり本当にイヤなものですよね。とくにできやすい部位としてよく聞くのが「おでこ」。ここはシミやくすみなどの肌トラブルとは無縁に思いがちですが、実はニキビはできやすいのです。なぜおでこにニキビができてしまうのでしょう?

おでこにきび

おでこに原因は?

ニキビができてしまう原因はさまざまですが、主な原因に皮脂の過剰な分泌が考えられます。とすると、おでこは皮脂の分泌が多いのでしょうか? 答えはイエスです。思い出してみてください。外出先で脂とり紙で顔を押さえた時に、どこの部分が一番よくとれますか? おでこから皮脂がたっぷりとれますよね。Tゾーンやあごなどの部位は皮脂腺が活発な部分なのです。ですから、乾燥肌に悩まされる大人になっても、おでこなどにはニキビができてしまうのです。

乾燥肌なのに皮脂の分泌は過剰って?

自分では乾燥肌と思っている人の中に、実は混合肌の人も多くいるのです。大人ニキビができやすいタイプの女性は混合肌かもしれません。混合肌にはタイプが2つあります。全体的に乾燥しているように感じているのにニキビができやすい人は、油分が多く水分が少ない「隠れ乾燥肌」さんです。もう一方のタイプは、Tゾーンは油分が多く、頬などは乾燥しやすい混合肌さんです。また、普段は乾燥肌でも、女性ならではの理由でホルモンバランスが崩れて一時的に皮脂の分泌が活発になることもあります。効果的なニキビ改善を行うためにも自分の肌タイプをきちんと理解しておきましょう。

基本のケアは?

ニキビができる原因のひとつであるアクネ菌は油を栄養として繁殖します。そのため、油分の多い化粧品を使い続けると、ニキビができやすくなったり、初期段階のニキビを炎症へと悪化させてしまったりすることもあります。繰り返し大人ニキビに悩ませている人は、一度使っている化粧品を見直してみましょう。また、すでにニキビができている場合はニキビ肌用や「ノンコメドジェニックテスト済み」と表示されているものがおすすめです。

 混合肌さんのスキンケアのポイント

ときどきニキビができるから化粧水しか使わず、乳液やクリームは使わないという人がいますが、この対策は間違っています。肌が乾燥しすぎると角質が厚くなり、毛穴をふさいでしまうこともあります。ニキビ肌用の化粧水・乳液・クリームで皮膚の水分&油分量を正常に保ち、さらに油分の少ない保湿美容液をつけるようにしてください。Tゾーンと頬でタイプの違う混合肌さんは、少し手間がかかりますが、それぞれの部位にあったスキンケアを行いましょう。また、Tゾーンなど皮脂の分泌が活発な部位のみ、週1~2回のピーリングを行うとニキビの予防につながります。

改善が見られないときは皮膚科で診断を

セルフケアだけではニキビが改善しない場合は、皮膚科など専門医に診てもらい治療するのもいいでしょう。たとえば、ホルモンの乱れを改善するための漢方薬やピル、ビタミン不足を補うビタミン剤を処方してくれたりします。スキンケアと併用するとより効果が上がります。

一言コメントも募集中!

Twitterでみんなに教える

共有・ブックマークする

  • Yahoo!ブックマークに登録

Similar

Recent Post

Ad_Rotate_Sidebar

注目の特集

すべての特集を見る

肌荒れ対策委員会

肌荒れ対策委員会

美白の鬼

美白の鬼

本気のエイジングケアをしよう!

本気のエイジングケアをしよう!

毛穴の悩みレスキュー!

毛穴の悩みレスキュー!

美肌情報

美肌情報

根本から考える乾燥肌対策

根本から考える乾燥肌対策

Featured Category

美肌情報

すべての記事を見る

きれいな肌

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

目指せ陶器肌!透明美肌をつくるメイクテクニック

肌断食 乾燥 ニキビ

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

効果のでる簡単な肌断食のやり方~ニキビ・角栓・乾燥~

Fotolia_25627721_XS

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

シミ隠し用コンシーラーの選び方・使い方

ツヤ肌 メイク

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

ツヤ肌を作る簡単メイク方法を教えます

UV

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

日焼けとシミの関係~シミを作らない生活法~

Fotolia_92291029_XS

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

夏の化粧崩れに!速攻メイク直しテクニック

Recent Products

Popular Posts

人気記事ランキング

最近読まれている人気記事

 新連載!人気美肌記事!

Banner